チャットレディの報酬率とシステム【現役チャットレディが解説!】

チャットレディをはじめようと考える人の中には週に、月にいくら稼げるのか気になりますよね。

ライブチャットサイトやチャットレディ事務所の求人には時給4,000円や7,000円ととんでもない金額が書かれていることもあり、現役チャットレディもびっくりします。

  • 本当に高い時給が発生するのかしら
  • 初心者でもたくさん稼ぐ方法を知りたい
  • そもそも報酬率ってなに?

今回は現役でチャットレディをしている筆者が実際のリアルな報酬をお伝えします。

目次

チャットレディの報酬システム

最初にチャットレディの報酬システムがどのような仕組みになっていて報酬が発生するのかお話します。

チャットレディはサイトに課金してポイントを買い女性とリアルタイムでお話をするシステムです。

男性は1分ごとにお金を払うので、チャットをする時間が長くなればなるほど報酬が上がっていきます。

そして男性がチャットレディに使ったポイントの1部をサイトの運営が残りをチャットレディ事務所に支払います。
チャットレディは事務所から働いた分の報酬をもらう形になります。

サイトと直契約をしている場合は報酬も直でもらうのでシステム自体が異なる場合があります。

直契約とプロダクション契約では報酬率が違う

事務所(プロダクション)契約とライブチャット直契約では報酬率が違います。

また事務所契約でも通勤と在宅では報酬率が変わってきますので、詳しく解説します。

プロダクション契約は報酬率「30%~40%」になる

通勤チャットと在宅チャットでは報酬率が異なります。

ほとんどのプロダクションの報酬率は30~40%です。
通勤の場合は30%で在宅だと40%スタートがほとんどになります。

筆者のいるプロダクションも通勤は30%で在宅は40%です。

プロダクションだと働きに応じたボーナスや特典があり、スタッフから一定の評価を受けると報酬がアップすることがあります。

一方在宅の場合は最初から40%の報酬率でスタートするところも。

通勤チャットの報酬率が低いのは、チャットルームやコスプレ衣装など仕事で必要なものを無料で使えるから♪

在宅だと、プロダクションが貸し出すものがないのでその分報酬率が上がります

どちらが合っているかは、プロダクションと相談して決めましょう。

在宅チャットで報酬率50%を出している事務所はポケットワークです。チャットレディの報酬率は最大50%なので、MAXで報酬が欲しい人は検討してみるものいいでしょう。

サイト直契約だと「50%」スタート

プロダクション登録をせずサイト直契約だと報酬率は無条件で50%になります。

直契約だと自分でやることが多くて大変です

サイトへの登録から報酬の受け取りまで全て自分で行います。その分報酬はたくさんもらえます

サイト直契約だとやることが増えますが、その分50%の報酬をもらうことができるのです。ベテランのチャットレディになるとプロダクション契約からサイト直契約に変える人もいます。

アダルトとノンアダで報酬が変わる

チャットは大きく分けてアダルトとノンアダがあり、それぞれで報酬率が変わります。

どちらで仕事をしようか迷っているなら参考にしてみてください。

ノンアダの平均時給は約1,000円

アダルトなしのチャットは男性が支払う金額は平均で1分100円~150円になります。

女性がもらう報酬は1分30円~60円程度です。
ノンアダの平均時給はだいたい1,000円~1,500円がいいところ。

パーティーチャットになればもっと稼ぐこともできます

お喋りをするのがメインなのでアダルトよりも報酬は低めになりますね

ソファーに座って稼ぐだけのノンアダチャットは普通のバイトをするよりは稼げるのがメリットですが、アダルトチャットよりも稼ぐぎにくく時給が1,000円に届かないことも。

ノンアダで稼げないとアダルトチャットへ移る女性もいます。

アダルトの方が時給が高い

ノンアダとは反対にアダルトチャットは男性が払う金額は1分100円~250円。
女性がもらえるのは1分40円~100円となっています。

アダルトチャットは脱衣をしてエッチなパフィーマンスをすることや、下ネタを話すのがメインになります。

アダルトチャットは覗いているだけの人もいるので時給が自然にアップすることもあるわよ

ノンアダよりもハードなので、男性が払うポイントは高めに設定されています

稼ぐ子は月で50~100万になりますので、アダルトチャットは平均時給の算出があまりされません。

時給は約2,500円~3,000円と言われていますが、中にはパーティーチャットに男性客をたくさん呼んで4,000円~5,000円の時給を叩きだす子もいます。

仲良しな常連さんができると、毎回脱がなくてもお話だけで済むこともあります。「アダルトチャット=毎回脱いでエッチなことをする」ということでもないのです。

チャットレディの報酬でよくある質問

報酬率以外にもチャットレディの報酬に関する質問はたくさんあります。

ここではチャットレディをこれからはじめる女性からよく出てくる質問に解答していきます。

ノンアダとアダルトどっちの方が稼げる?

チャットレディの報酬率を聞いて、どっちの方が稼げるの?と聞かれることはたくさんあります。

実際のところノンアダでもアダルトでも稼ぐことはできますが、自分に合っている方でなければ稼ぐことはできません。

ノンアダ志望でもアダルトをしてみたらそっちが合ってたなんてこともよくあります

逆にアダルトよりもノンアダでアイドルみたいになって売れちゃうことも

思わぬことがきっかけで爆発的に人気が出て稼げてしまう女性もいますから、両方のカテゴリで仕事をしてみて合う方、稼げる方を探してみましょう。

日払いで報酬をもらうことはできる?

プロダクション契約で通勤をしているのなら、報酬を当日手渡しでもらえる場合があります。
在宅でも、当日のうちに指定の銀行口座に振り込んでくれるプロダクションもあるのであります。

ただし、【渡す報酬額が〇〇円以上】と設定している場合は、当日にその額に達しなかったら受け取ることはできません。

また在宅は銀行振込の場合、銀行の営業日などの関係で当日振り込まれないこともありますのでご注意ください。

そしてサイトと直契約している場合は、ほとんどは振込手数料差し引いて受け取り金額5,000円以上にならないと、当日受け取りはできません。

即日報酬を受け取りたいなら、通勤チャットレディがおすすめです。

初心者だけどサイト直契約でたくさん稼ぎたい

チャットレディでとにかくたくさん稼ぎたいという女性は、50%MAXの報酬がほしいがために最初からライブチャットに直接契約したがります。

仕事の経験のない女性がサイトに登録しても、男性との話し方、男性が喜ぶ仕草など何も見についていない状態では当然ながら稼ぐことはできません。

はじめのうちは報酬が少なくてもプロダクションに登録することをおすすめします。

そこで仕事のノウハウをきっちり叩き込んでから直接契約に移る方がいいでしょう。

まとめ

チャットレディの報酬率は働き方によって変わってきます。
そしてたくさん稼げるチャットレディになれるかどうかは女性の頑張り次第です。

売れっ子チャットレディになってたくさん稼ぎたい人はこの記事を参考にはじめてみてはいかがでしょうか。

在宅でもプロダクションに契約すれば稼ぎ方を教えてくれますので、自宅にいながらすぐに高収入を得ることができるようになります。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる